スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゴルフスイングの基本】スイングスピード、飛距離正確性をアップ

ゴルフはもっともっと楽しいものにしたい
飛距離を伸ばし、思い通りにボールをコントロールできたら・・・

あなたのゴルフはもっともっと楽しいものになりますよね。

では、そのために一体何をすればいいのか?

dvd01.jpg

体幹軸ゴルフスイング マスターパック
それは、練習量を増やすことでも、難しいゴルフ理論を学ぶことではありません。

まず最初に、確実に飛距離を最低20ヤード伸ばしていただくために、
お教えしている2つのポイントがあります。

それは、

1、“体幹軸”を中心とした回転運動
2、左右対称のスイングを身につける


この2つです。

実は、この2つのポイントは、飛距離アップのを成功させるための
基礎中の基礎となる部分になります。


しかし、たったこの2つを意識するだけで、次のスイングの瞬間、
飛距離が20ヤード伸びてしまう方もいます。

それほど、速効性があり、効果の高いものになります。

“体幹軸”を中心とした回転運動
ゴルフスイングでいう軸とは、頭、背骨、腰の中心のラインを言います。

「アドレスもできてるし、自分のスイングはブレてなんかいない。」と思うかもしれません

しかし、 実際には、ボールを遠くに飛ばすどころか、ボールの芯をとらえることすらできていないゴルファーが大勢います。

スライス、フックしたり、ボールの軌道がその日のラウンドによって違う。 その原因は、すべてスイングの「軸」にあります。

単純なことですが、軸を中心としたスイングができなければ、
最大の飛距離を生み出すことはできません。

そして、アプローチ、パター、すべてのクラブのスイングに
バラつき・ムラが生まれ、スコアが伸び悩んでしまうのです。

とても大切なことですが、
ゴルフスイングの本質は、「軸を中心とした回転運動」です。

クラブを振り回す、力任せにボールを叩くようにスイングするなど自己流の練習法では
ヘッドスピードは逆に落ちてしまい、いつになっても飛距離は伸びません。

ですので、 第1のステップとして、軸を意識したスイングを身につけていただくこと。
そして、その軸を中心とした、体をしなやかに動かすスイングを作っていただきます。


左右対称のスイングを身につける
体の軸を意識した状態で、クラブの振り幅を左右対称にしてあげることが2つ目のポイントです。

プロですら、距離感をつかむことは難しく、ミスショットしてしまうことが多々あります。

それほど、ゴルフでスコアアップのカギを握っているのは「距離感」なのです。

飛距離を伸ばし、距離感をマスターすれば、スコアは自然と安定し、
あなたのゴルフは怖いものなしです。

しかし、よく距離感を手の力でコントロールしたり、ボールを遠くに飛ばそう
という意識が強すぎて スイングのバランスが崩れてしまう方がいます。

それは、左右対称のスイングができていないからに他なりません。


ドライバー以外にもアイアンやパターでもすべてのゴルフスイングに言えることですが
左右の「振り幅」が距離感をつかむためのカギになります。

「飛ばす」=「フルスイング」というイメージがありますが、それは大きな間違いです。

思いっきり振った結果「よし!飛んだ!」という考えではなく、
飛距離はあなた自身コントロールするものなのです。

「ボールを飛ばす=ボールをコントロールする」ということを忘れないでくださいね。

第2のポイントで、 ボールの高さ、距離を自由自在に
コントロールできるようになっているでしょう。

ですから、ドローボールなど、コースに合わせてボールの上下、軌道、距離も思いのまま。

もう1つ上のゴルフの楽しみ方を味わうことができます。


さらに、体幹軸スイングの全てをマスターすることで


体幹軸ゴルフスイング マスターパック
誰でも、ボールを曲げずに遠くへ飛ばせるようになることはもちろん、
飛距離アップ、アプローチ、パター、バンカー、ゴルフで必要な
全てのプログラム集約したゴルフ上達法の完全版。


それが「体幹軸スイング マスターパック」です。


このプログラムは、飛距離を伸ばす方法からミスショットを治す方法まで
あなたのスコアをスムーズに伸ばすことだけを追求し、ステップバイステップで解説しています。

すべてを徹底的に解説しているので、あなたが自分の状態にあてはめて

「具体的にどうすればいいのか?」
「私の場合は?この場合は?」

が一目でわかるようになっています。


体幹軸ゴルフスイング マスターパック
スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。